魅惑肌日記。主婦のつぶやき
主婦になってもキレイでいたい!キレイに差がつくのは30代からって言うからね^^
TOP:魅惑肌日記。主婦のつぶやき
カテゴリータイトル
カテゴリータイトル
最近の記事一覧
ラボルテも。。。  茶のしずくいいねぇ~  いよいよ30才  ストレス解消法。泣いてやる!  30才の現実  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連カテゴリー:スポンサー広告
ラボルテも。。。
ラボルテ使い始めました。

前回の更新からものすごいあいてしまいましたが^^;私は元気にしてます!

さて、文頭の通り、最近は、洗顔の後のお手入れは、ラボルテ使ってます。
洗顔は相変わらず茶のしずくの石鹸を使用中。

少し前から、もう30才にもなったので、アンチエイジングにも興味が出てきて、そのときに知ったのが、ラボルテの無添加アンチエイジングだという化粧品。

高級!とうたってあるけれど、そんなにびっくりするほどの値段でもなく、ラボルテのトライアル購入後、特に気に入ったラボルテのエステティックローションは、すぐに現品購入いたしました^^

このラボルテ、すごいなーと思うのは、つけ心地は結構軽めなのに、つけたての感触がいつまでも続いてるってところ。

これはかなりステキですねー。
お手入れして何時間かたってからのお肌が他の化粧品を使ったときと全然違うの。

ほえーって、びっくりしました。

そんで、たまらずに(笑)すぐに現品購入したのです。
ふふふ。

アンチエイジングに目覚めているなら、ラボルテは試す価値大ですよ。

>>ラボルテ

アルジルリンという、「塗るポトックス」といわれている成分が入ったジェル状の美容液もトライアルセットに入ってまして、それがまたすごい。

つっぱる感じとは全然別な感触で「ピーン!」とするんですよね。塗ったところが。

なんか、結構衝撃の出会いでした。ラボルテと私。
関連カテゴリー:美容日記
茶のしずくいいねぇ~
茶のしずくっていうのを使ってみたんだけど、これがなかなかよかったです。

今は体洗うのも石鹸じゃなくて、ボトルに入った液体のボディーソープの人が多いし、洗顔もチューブタイプの洗顔フォームって人の方が多いんだろうなぁ。

私は子供が生まれてからすっかり石鹸好きになっちゃったので、この茶のしずくを使う前から洗顔も石鹸なんだけど、この茶のしずくっていうの、かなり評判もいいんだけど、その評判を裏切らない感じでとっても良かったです。

なんとな~く香るお茶の香りも良いんだけど、泡のモチモチ感がたまらない(笑


今は期間限定でネット注文1000円割引というのをやってるそう。
>>>茶のしずく
関連カテゴリー:化粧品
いよいよ30才
12月は、私の誕生日、結婚記念日、クリスマス。と、ただでさえ「師走」の12月でバタバタと忙しくてバタバタとお金の消えていく時期、我が家はさらにお金のかかることが目白押し。

といっても、誕生日は私ごとでお金が消えてくんだけどね(笑

そんなわけで12月のスタート!

2日の日曜日は、私の誕生日プレゼントを買いにお買い物。
さらにこの日は結婚記念日。

ケンカして仲直りしたばっかりだったからだんなさんがやさしいことこの上ない(笑

でも結局欲しいものが見つからなくて、帰ってきてから私のプレゼントはネットショッピングです(^^;ゝ

今年のプレゼントはお財布と手帳(*^o^*)

どんなのかと言うとこんなのこんなの^^

どっちもお高いモノじゃないけど、毎日使うものは、やっぱり機能重視でいきたいのが主婦の悲しいところだったりして(笑

さて。
これが届いたら、いろんなことを見直して、仕事も頑張らなくちゃ~^^

20代前半のころ、実は早く30代になりたくてなりたくて仕方なかったんです(笑

だからちょっと思い入れのある30代。

ステキな30代にしていきたいです~^^
関連カテゴリー:主婦日記
ストレス解消法。泣いてやる!
現在私は、4歳の保育園児のムスコと、2歳のムスメを育児中の身でもあります。

だんなさんの帰りが遅かったり、休みが全然とれなかったり、そんな時に限って、なんだかバタバタと忙しかったりして、

そうするとストレスもたまってきます(涙
なんて甘いこと言っても、シングルママで頑張ってる人に比べたら、全然大変というわけでもないんだけど、それでもやっぱりストレスが溜まる・・・!!!


ストレスをため続けると、思考回路もマイナス方向に傾いて、ちょっとしたことで落ち込んだり。

ヘンな話、生理前とかだと、そういうのはさらに強くなったりして(女性ホルモンのバランスが揺らぐからでしょうね~)

その後、キモチが落ち着いても、一度考え出した悪いことって、なかなかアタマからも離れないし。


で、どうするかと言うと、

「泣く」

んです。思いっきり。

女の人は、お風呂の中でコッソリと泣く人が多いんだとかって、この間テレビで見たけど、見ながら

みんなそーなのか~

と、共感してたりして。


でも、一人でコッソリ泣いても、泣かないよりはずっと楽になるけど、慰めたりぎゅうっとしてくれたりする人の前で泣くほうが、ずーーーーーーーーーっと心が軽くなる。

心労があると、やせる人と太る人がいるけど、私はストレスが溜まると、食べても食べても太らなくなる。というか痩せてしまう。

この年でムダに痩せると、貧相になるので(笑)ほんとはあんまりもう痩せたくはなかったりもして。

さらにストレスで痩せてるもんだと、お肌の調子もね。悪くなるね。

心と体は一体だなぁって、ほんとに思う。


心が疲れたら、それを発散させてあげるのは、やっぱりカラダなんじゃないかと。

心の疲れを心だけで癒すのは、やっぱりムリがあるからね。
関連カテゴリー:主婦日記
30才の現実
あと何日かで30才を迎える女のお肌の現実。 なんかいきなりきびしいネタですけど(笑)やっぱりハタチの頃とは確実に違う!というのを実感せざるをえない現実があるわけです(涙


まず、一番感じることは、やっぱり弾力?うん。弾力は間違いなく衰えている。。。。(涙

もともと丸顔で、どんなにやせてもまんまるい顔をしてたのに、今では、あの頬のふくらみはどこへやら?

キメはそんなに変わらないけれど、もうひとつ、激しく年齢を感じるのは、疲れた時のまぶたの上。

ドモホルンリンクルのCMで、「まぶたの上に影が出来る」とかっていう江守徹のナレーションが、疲れた時には必ずアタマのなかをぐるぐるとする。

もともと奥二重なのに、その影のせいで、ものすごい幅の広い二重にでもなってしまうんじゃないか?!っていうくらい、ちょっと疲れると、目が落ち込んじゃうんだよね。

年をとったからなのか?それは良く分からないけど、とにかく太れなくなってきて、どうやったらまぶたの上のハリが戻るのか目下思案中。(やっぱりドモホルンリンクル?笑)

う~ん。

悩ましい(笑
関連カテゴリー:美容日記
| HOME:魅惑肌日記。主婦のつぶやき | 次ページ≫
クリック♪

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。